FC2ブログ

2020-08

第18回文学フリマに参加します!

こんにちは。皆さんゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。安城です。
うちの変な大学では祝日まで授業があって、昨日からやっと1週間お休みなんですよね。やれやれ。

ちょっと急なお知らせになってしまったのですが、
5月5日(月祝)の第18回文学フリマに詩人会も参加させていただくことになりました。
ブースの場所は2階の 《ウ―05》 トイレに近い入口から入ってすぐのところです。

今回は年2回発行の季刊誌『早稲田詩人』の最新号(32号)の他に、
『早稲田詩人』のバックナンバー、さらに出来たばかりの新作を集めた小冊子も持っていく予定です。
文学フリマの開催中、11時~17時まで部員が常駐していますので、ぜひお立ち寄りください。
あと今回は、隣のブースでうちのめといし女史が個人サークルで出店しているそうで。
めといしファン(?)の方必見です。こちらの方もよろしくお願いします。

ではでは、ご縁がありましたらまた会場でお会いしましょう!


スポンサーサイト



2014年度新歓

まだ夜になれば冷えるもののすっかり桜も花ひらき、いろあざやかな春があちらこちらに伺える今日この頃。
別れの余韻もまださめないなか、新歓の季節がやってきました。

……そうです、新歓です。
ネットでの告知をすっかり忘れていることにやっと気がつきました、めといしです。
今年こそは各方面での宣伝活動を強化していこうと意気込んでいたわけですが、どうやら公式ツイッターアカウントをちょっと動かしただけで満足してしまったようで……;
さすがはマイペース詩人会というべきなのか、なんなのか。

そんなわけですっかり遅れてしまいましたが3/29~4/3にかけて早稲田詩人会は新人歓迎活動を行っております。
上記期間中には早稲田大学早稲田キャンパス、11号館前にブースを設けているほか、4/12及び4/26には初の企画として新歓合評会を開く予定です。
時間はいずれも14:30から、場所は詩人会の部室(戸山キャンパス学生会館E1106)にて。

4/26には合評会後に新歓コンパも開催する予定ですので、どちらかのみの参加も勿論可。
途中参加も大歓迎です。詩人会は基本、よくもわるくも時間にルーズにできてるので。

合評会というとどうにも敷居が高いような印象を与えがちですが、なんとなく覗いてみたいなあくらいの気持ちで来てもらえれば嬉しいです。
この際日ごろの活動についてぼやいておけば、一口に詩人会といえども所属しているサークル員は実に様々で作詩を生の一部としているような人もいれば、単に読むのを楽しんでいるだけの人もいますし詩にいたるまでのアプローチも様々です。歌詞への憧れからはじまる人、哲学や思想からはじまる人、そして日常のささやかな思いからはじまる人。合評会を通してそれらを正面からぶつけあってみたり、かと思えばなんとなく部室でたむろして、だらだらと語り合ってみたり。
ただたしかなのは、所属している部員たちがみんなとてもそれぞれの気持ち、思い、そして言葉に率直であり、ひたむきであるということです。

因みにその部室なのですが、新歓期間中はどうにも部員が常駐できそうにないので残念ながら殆ど閉鎖状態です。
が、新歓期間が終わったあと、授業が始まってからでも気が向いたら足を運んでみてください。
結構な確率で誰かしらがたむろしてますので。ひょっとしたら寝てるかもしれないけれど……

さて、長々と書いてしまいましたがそろそろ切り上げたいと思います。

新入生に限らず二年生以上の人も、院生の人も、いっそ外部の人でも。
早稲田詩人会はさまざまな言葉を持つ人を、いつでもお待ちしております。



第十五回文学フリマとコミックマーケット83

早稲田祭は終わりましたが詩人会のイベント参加は続きます。

11/18 第十五回文学フリマ(東京流通センター第二展示場E・Fホール) ウ-03
12/29 コミックマーケット83(東京ビッグサイト) P-53b

頒布物は今年8月刊のアラカルト誌『早稲田詩人28.5』及び11月刊の詩集『早稲田詩人29』です。
他にフリーペーパーもあるかもしれません(気分次第)

というわけでよろしくお願いします。
(どちらもいい場所に配置されてるんですよね…それに見合ったことができるのか)

早稲田祭2012戸山芸術展

気づけば早稲田祭2012が明日から始まるのでした。
というわけで告知です。

早稲田大学詩人会はメイン会場である早稲田キャンパスではなく、文学部・文化構想学部のある戸山キャンパスで行われる『戸山芸術展』に参加しています。
戸山キャンパス38号館内で開かれる『戸山芸術展』で自作詩の展示を行います。
珠玉の一篇一篇、計6作をご覧ください。
それぞれが詩を書くにあたって題材にした写真も必見ですよ。

そして詩集『早稲田詩人』が一年ぶりに整数ナンバー、29で帰ってきました。
A5版表紙フルカラーの本文モノクロ計46ページ(表紙・裏表紙含む)という規格です。
合評会に文学フリマ、コミックマーケットと場数を踏んできて昨年よりもパワーアップ!
今回は詩をもとにしたアラカルト誌『早稲田詩人28.5』と共に10部程度ずつ置いておきますのでどうぞお持ちください。

以上告知でした。

コミックマーケット82

…すっかり更新を忘れていました。
というわけで当日朝の告知です(遅い)

http://twitcmap.jp/?id=0082-3-NIh-13-b

早稲田大学詩人会はコミックマーケット82(夏コミ)に参加します。
スペースは西1ホール、に-13bです。

頒布物は二種類。
新刊『早稲田詩人28.5』は詩集なのか詩集じゃないのかいまいち微妙なところの本。
『単に詩を集めるだけじゃない』がコンセプトです。
既刊『早稲田詩人 鐘の音#1』は文学フリマ時に頒布したフリーペーパー。
こちらは普通の詩集です。

というわけで、よろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ABOUT

早稲田大学詩人会

Author:早稲田大学詩人会
早稲田大学公認文芸サークル
「詩人会」公式BLOG.

Twitter

 

NEW

CATEGORY

未分類 (2)
お知らせ (0)
活動報告 (34)
部員紹介 (4)
その他 (7)
活動告知 (13)
サークル紹介 (1)

ARCHIVE

COMMENT

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

TRACKBACK

SEARCH

RSS

BOOKMARK

このブログをリンクに追加する

QR

QR